So-net無料ブログ作成
検索選択

ナスD 肌の色はCG加工確定!証拠写真・画像を女性自身が公開、放送倫理上アウト?

”ナスD”こと友寄隆英(ともよりたかひで)さんは、テレ朝『陸海空こんな時間に地球征服するなんて』で 取材ディレクター兼ゼネラルプロデューサーを務める。名前の由来は、ペルーの先住民が刺青の染料となる「ウィト」と言う果実。一生落ちない黒肌を手に入れ、「この先、どうやって生きていこう」と嘆く羽目になるも、これが反響を呼び一躍人気者に。しかし、ある日を境に自慢の黒肌が剥げはじめ、今では、製作会社A社(ティーヴィボックス)がCG加工を請け負っているという。しかも、その額なんと月1000万円との情報も・・・放送倫理・番組向上機構(BPO)上、アウトか。注目の証拠写真を画像つきで女性自身9月26日号が報じた内容とともにお伝えします。


スポンサーリンク






”ナスD”の青黒い肌の色が誕生するきっかけとなった”ウィト”の果実



獲れた魚をそのまま生でバリバリと食べたり、大きなナナフシを生きたまま食べては、
先住民すら引いてしまうほど、破天荒な言動が売りのナスDこと友寄隆英(ともよりたかひで)さん。




5月2日放送の『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系)の人気のコーナー「部族アース」にてアマゾンで暮らすシピボ族の集落を訪れた際に、「美容に良い」と現地民に勧められたのが、「ウィト」と言う果実。これをパクリと食べ、「キュウリパックみたいで、すごくイイ」「ここに来て、美容ありがてぇ」などと言いながら顔や髪、腕や脚など全身に塗りたぐったのち、「先住民の女性はこれを刺青に利用する」「一生取れないよ」と後出しされ、「この先、どうやって生きていこう」と嘆く羽目になる。

スクリーンショット 2017-09-12 5.01.43.png
(出典元:ツイッター
スクリーンショット 2017-09-12 5.05.26.png
(出典元:ツイッター
一夜明け、青黒く変色したその色肌は、まさにナスそのもの。
いつしか、彼は”ナスD”との愛称で親しまれる存在となった。

しかし、8月1日に週刊女性が報じているように、実は染料が落ちて実はCG加工しているのではないかと疑念が持たれていた。

ナスD 肌の色はCG加工確定!月額1000万円も



製作会社A社(ティーヴィボックス)の関係者によれば、

色落ちしてきてしまっているので、いまは番組の制作会社が、動画に色をつける形で、肌を黒く加工しているようなんです。加工しだしたのは、7月2日放送のスペシャルから。その日の放送回でナスDは、過労と泥酔によって気絶してしまうのですが、その気絶のあたりを境にして、加工がされるようになったそうです」

(引用元:ヤフーニュース
スクリーンショット 2017-09-12 4.51.59.png
(出典元:同上)

「現場は、ヤラセになっちゃうから、バレたら番組が終わってしまうんじゃないかとビクビクしているようです。また、映像の編集作業より、肌を加工する作業のほうが大変で苦労しているとか。1回で、だいたい1000カット修正するそうです」

(引用元:同上)

しかし、もし加工疑惑が本当だとしたら、それは番組的にヤラセになってしまうため、製作会社A社(ティーヴィボックス)は必死で加工作業をする羽目に。1回でだいたい1000カットの修正はやはり限界だったのか。加工にボロが出始める。

実際に視聴者の間でも、加工疑惑が浮上。












そして、今回ついに女性自身が尻尾をつかんだ、その剥げ画像はこちら。


スポンサーリンク






ナスD 肌の色はCG加工確定!証拠写真・画像を女性自身が公開



スクリーンショット 2017-09-12 5.17.18.png
スクリーンショット 2017-09-12 5.17.41.png
(出典元:女性自身9月26日号)

う〜ん、確かに剥げいる!ヤラセ確定・・・。
元イケメンの面影は一体どこに・・・・。
美容にいいはやはり嘘かもしれない・・・・。

そして、取材テープに色をつけているため、「A社でも人を増やして対応していますが、毎月数百万円から一千万円ほどの作業費が発生しています」と製作会社A社(ティーヴィボックス)はこのCG加工だけに莫大な手間をかけていることも同時に明かしました。ましてや番組の最高責任者ともあろう本人が、CG加工を許可していること、”禁じ手”を使うことにはやはりそれなりの理由があるのか。

ナスDは、なぜそこまでしてCG加工にこだわるのか



そこには、やはり上層部からのプレッシャー、期待に応えたいという思いがあるのか。
テレ朝関係者によれば、ナスDは、この1年で2つ失っている。
1)テレ朝制作現場で絶大な力があった担当役員が昨年、総合ビジネス局へ異動したこと
2)SMAPの元マネージャーがジャニーズ事務所を退社したこと
そんな時に、「陸海空」が会長の目に留まり、”俺は会長トップダウンの超重要案件を任されている”と張り切るようになったのだとか。

テレ朝はCG加工を否認!放送倫理上アウトか



女性自身の取材班がテレ朝広報部に確認したところ、
「ご指摘のようなCG加工の事実はありません。なお現在放送中の部族あーすは今年はるごろに撮影したものですので、友寄Dの様子については、今後の放送をお楽しみいただければと思います」
と加工疑惑をいともたやすく否認している。

2016年、TBS「珍種目No.1は誰だ!?  ピラミッド・ダービー」では、映像加工の度がすぎると池袋絵意知氏が「捏造された映像の放送によって私の名誉・人権を侵害されたことに対して私は戦います」とTBSを告発している。これは、放送倫理・番組向上機構(BPO)に関わる重要な問題である。今回、ナスDさん本人が自分の顔をCGで黒塗り加工するように部下に命じていることから、人権侵害などの懸念はないが、禁じ手を使うやり方には、疑問が残る。

逆に、問う。「だけど、どうやって生きていくのか。今後」


スポンサーリンク







コメント(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。