So-net無料ブログ作成
検索選択

小田急沿線火災<速報>火元はオザキボクシングと判明!運行状況は?

「小田急が燃えている」午後4時10分ごろ、小田急線沿い東京・渋谷区の代々木八幡駅と参宮橋駅の間で車両火災が発生しました。動画と画像で速報をお伝えします。原因となったボクシングジムの場所は、オザキボクシングジム(〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目42)からの出火と判明。現在、新宿と経堂の間で折り返し運転を行っているようです。


スポンサーリンク






小田急線で車両火災の動画がエゲツない!




「逃げないと」と声が漏れています。
現場は一時、騒然となったことでしょう。


スポンサーリンク




 


小田急線で車両火災の原因は沿線火災か






ツイッターの情報によりますと、

午後4時過ぎに、東京・渋谷区代々木八幡駅と参宮橋駅の間にある、住宅3階部分から出火

小田急の架線に広がり、小田急線の車両にも燃え移ったということです。

追加情報によりますと、住宅は、オザキボクシングジムと判明。





〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目42
03-3465-5599

確かに、ヘリコプターが上空を飛行している箇所と、オザキボクシングの場所は一致していますね。
スクリーンショット 2017-09-10 21.34.57.png

また、なぜ貰い火を被ることになったのかという疑問も残ります。
これについては、ネットじょうではボクシングジムの火災を発見した警察が電車を緊急停止させたこと二原因があるようです。「緊急時停車ボタン」を押した警察が悪いとは言いませんが、その事実を報道しないメディアと、それによって小田急電鉄が一方的に避難を被ることにユーザーは疑問を抱かざるをえないのです。










小田急線の運転見合わせ区間



小田急線の運転見合わせ区間については小田急公式サイトで閲覧できます。
10日、午後9時33分頃、小田急線は全線で運転を再開しています。

列車内にいた人々は、一時避難。
みなさん、電話やスマホを片手に少々、お疲れ&半ギレ気味ですかね。




この火災により、
計193本の電車が新宿ー経堂駅間で運転を見合わせ、約7万1000人に影響が出たと発表した。また、屋根に延焼した本厚木発新宿行きの電車の乗客約300人にけがはなかった。

(引用元:毎日新聞
ということです。怪我はありませんでしたが、居合わせた乗客の方々を思うと、精神的なダメージは相当大きかったと推察できます。緊急時の小田急の対応についても如何なものかとネットでは散々な言われよう。今後の課題は山積みです。


スポンサーリンク





コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。