So-net無料ブログ作成
検索選択

乙武洋匡の離婚した元嫁が本格訴訟へ!モラハラ発言で浮気相手に反旗翻す!

8月9日発売の「週刊新潮」で乙武洋匡さんの元嫁 仁美さんが乙武洋匡さん本人とその不倫相手5名を相手取り不貞行為の損害賠償で訴えることを報じている。これまで、乙武洋匡さんと嫁の仁美さんについては、2016年3月に「週刊新潮」が乙武洋匡さんの不倫で愛人が5人もいることを初めて公表して依頼、同年6月に別居。同年9月に離婚と言う流れで一旦決着は付いていたはずだが。この度元嫁の仁美さんの発言によれば、乙武洋匡さんは”ワイドナショー”に出演して語ったない湯が守秘義務に違反しているという。さらに乙武洋匡さんのモラハラの数々だったと週刊新潮にバラした。さて、その真相とは一体!?


スポンサーリンク






乙武洋匡が不倫!5人の愛人存在発覚から離婚までの経緯!2016年3月からの半年間



スクリーンショット 2017-08-09 10.44.49.png
(出典 ツイッター

■プロフィール
・名前 乙武洋匡(おとたけ ひろただ)
・生年月日 1976年4月6日(41歳)
・元NPO法人グリーンバード新宿代表
・教育委員会、教員やスポーツライターとして活躍したのちテレビなどタレントとしても活躍
・先天性四肢切断(生まれつき両腕と両脚がない)というハンディを持ちながら早稲田大学在学中に出版した「五体不満足」が450万部の大ベストセラー

■プライベート
・2001年3月に嫁となる仁美さんと結婚
→仁美さんは早稲田大学の一つ下の後輩
・2008年1月3日に第1子(長男)が誕生
・2010年7月9日に第2子(次男)が誕生
・2015年3月には第3子となる長女が誕生

・2016年3月24日発売の「週刊新潮2016年3月31日号」で5人の女性と不倫関係にあったことが暴露
→2015年末にチュニジア、パリ旅行に20代後半の女性を同伴しダミーとして1名の男性を同行させていた。一旦は否定したものの、その後、自身の公式サイトで事実を認めた

・同年4月 乙武洋匡の誕生日パーティーで同席した仁美さんが「次はないわよ」と釘を刺したスクリーンショット 2017-08-09 10.55.03.png

・同年6月23日発売「女性セブン2016年7月7日号」で、不倫騒動の責任は自分にもあると仁美さんが謝罪。理由は門限を22時に設定していたことが仇になったという。夫婦は別居。

・2016年9月4日 離婚

こうして幕を閉じた乙武洋匡の離婚騒動。しかし、本日8月9日発売の「週刊新潮8月17・24日夏季特大号」では、仁美さんから離婚の原因はそれだけではなかったと反旗を翻したことがわかりました。


乙武洋匡の嫁仁美さんの逆転劇なるか!?浮気相手を本格訴訟へ!反旗翻す!




「週刊新潮8月17・24日夏季特大号」の内容をまとめると


・乙武洋匡は「ワイドナショー」で不倫から離婚までのストーリーを都合のいいように改竄している
→乙武洋匡の5人の女性と不倫していたこは仁美さんも了承していたがそのことは問題にならなかった。しかし、それが表沙汰になりその反響のあまりの大きさに夫人は驚き、子供を守るために離婚を決断。
→仁美さんによると、このストーリーは「ウソ」!離婚の真相は乙武洋匡のモラハラによるものと仁美さん。


離婚の真相は不倫だけじゃない!?モラハラの数々とは?



・「出入禁止令」乙武家の事情に詳し関係者の話によると、不倫騒動で家にいることが多くなった乙武洋匡は自宅に友人を招き遊び興じていた。仁美さんはその友人らに「夫に不倫されちゃった妻」と好奇な目で見られることにストレスを感じ、自宅に友人を招くのは控えてほしいと訴える。しかし、乙武洋匡さんは「それならば」と仁美さんの両親を自宅に招くのも禁止したそう。

・「俺を優先しろ命令」乙武洋匡が外出を控えると子供達も休みの日に外に出られない。子供達を引きこもらせるわけにはいかないと子供を連れて外に出る仁美さん。すると乙武洋匡は「俺を優先しろ」と命令。ただ幼稚園の送迎バスに乗せるために数分外出するだけでも「自分を放り出すのか」「どれだけ自分が惨めかわかるか」と何度も詰り倒した挙句「障害者虐待防止法」で訴えるぞ発言。


仁美さんは、ノイローゼ状態になって友人に
「家出をしたいんだけど、どこかないかしら」と相談を持ちかけるほど精神的には参っていたようです。

こういった経緯から、今回仁美さんは代理人の弁護士を通して、訴状を提出。
一つは精神的損害を与えた乙武洋匡へのもの。
もう一つは不貞行為の損害賠償を不倫相手に求めるもの。



スポンサーリンク




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。