So-net無料ブログ作成
検索選択

突発LOVE新曲(仮)誕生!【歌詞掲載】作曲経緯に涙腺崩壊するファン続出!

昨日7月16日に、横浜スタジアム「KinKi Kids~ありがとう20年~」2日目が開催されました。堂本剛さんは、左耳の突発性難聴のため生中継の映像出演。昨日16日は、1日目が終了して間もない中、堂本光一さんが作曲、堂本剛さんが作詞の「突発LOVE」が仮作されたらしい。一体、どんな歌詞でどんな経緯で誕生したのか!?歌詞にはどんな意味が込められているのか?嵐の「復活LOVE」とかぶっているけど、松潤&相葉くん突破ラブを容認した?


スポンサーリンク






堂本剛 突発性難聴で退院!出演断念した「KinKi Kids~ありがとう20年~」




堂本剛さんが、左耳に突発性難聴を発症したのは6月下旬27日のこと。
7月4日に退院はしているものの、入院中4時間あまり点滴を打たれたり、鼓膜に注射を打たれたりと苦労もあったみたいです。

病状については、「耳鳴りがひどくて右の耳をふさぐとあまり聞こえなくなる」「音が小さければ曲を作っていくとかそういうことはできるかもしれないけど、ライブをやるとか爆音を聞くとかそういうことに耐えられるかとなると、残念ながら今の僕は耐えられない」

として、現在はドクターストップをかけられています。よって、今回のライブも生中継の映像出演。なんでも、お医者さんに”足かせ”をつけられてどうしても部屋から出られないようにされていることが判明。堂本光一さんもさすがに、「万全じゃない剛くんを横にできない」と”光ちゃんストップ”をかけていたといいます。


そんな中開催された横浜スタジアム「KinKi Kids~ありがとう20年~」2日目の7月16日。














この日は、特別。「突発LOVE」という新曲が完成した!?
まだ仮作だけど「突発LOVE」って一体、どんな歌詞でどんな意味が込められているのか?

作曲・作詞の経緯は?


スポンサーリンク







KinKi Kids 新曲「突発LOVEには花火が関係していた!?歌詞・作曲経緯に涙腺崩壊するファン続出!?



まず、歌詞についてですが、
ツアーに参加したファンの方がまとめてくださっています。

▼「突発LOVE」




これは、明らかに女性目線の、女性詞なのです。歌詞に込めた意味についてですが、例えば、離れた夜空(そら)に咲く花→昨夜の花火虹のネオン キレイ→ファンのペンライトなどなど「突発LOVE」は堂本剛さんが昨日の光景=つまり、15日の光景を感じて、書いたといいます。

最後の「大好きだよ」という歌詞については、もともと「君に惚れてる」という言葉が綴ってあり、「何か足りないよ?」と堂本光一さんが訪ねた時、堂本剛さんが咄嗟に「会いたいよ」と付け足したとか。












この一言が、現在のKinKi Kidsを表しているとファンにとってはホームラン!!胸を打たれたエピソードとして残っています。

また、曲中には、花火を意味する言葉がありますが。ちょうどこの曲を歌う時に花火が上がったみたい。ただ、演出ではなく近くの山下公園で他人があげた花火だったのですが、タイミングがバッチリすぎてこれもファンの心を鷲掴みにしました。










にしても、1日目のライブが終了した時点で2日目のライブ前、お昼頃から堂本剛さんが作詞して、堂本光一さんが作曲するして新曲(仮)が完成してしまうなんて、本当に奇跡。





しかし、曲タイトルについては、嵐の「復活LOVE」ともろ被りしてしまう?との懸念も。

嵐の「復活LOVE」とかぶっているけど、松潤&相葉くん突破ラブを容認した?




スクリーンショット 2017-07-17 2.52.50.png
スクリーンショット 2017-07-17 2.53.00.png

(出典 ツイッター)

と思いきや、相葉くんも松潤も容認してくれたというエピソードまで。





実は、KinKi Kidsの二人の嵐の相葉雅紀、松潤は昔20年前ドラマで共演していた過去があるのです。「僕らの勇気 未満都市(1997年)は、ウイルスに汚染され未成年だけが生き残る街で戦うヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)たちを描いた作品です。松潤も相葉雅紀も当時14歳。

スクリーンショット 2017-07-17 3.01.21.png
スクリーンショット 2017-07-17 3.01.49.png

(出典 ツイッター

長い付き合いと信頼があってこそのものですね。
嵐の折紙付、新曲「突発LOVE」ぜひメロディを聴いてみたい!と個人的には希望しておきます。



スポンサーリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0