So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒアリ 尼崎市の場所はポートアイランドのどこで発見された【画像】?刺された時の症状や対処法!

「ヒアリ」が、神戸市尼崎のポートアイランドから発見。場所はどこ?
目視で約100匹見つかったことが18日に判明。
ヒアリは刺されると、攻撃性が強く、強い毒性で体質によっては、
呼吸困難などアナフィラキシーを引き起こす可能性がある。

■ヒアリは神戸市尼崎のポートアイランドで場所はどこか?
■ポートランドの現在は?
■ヒアリとは?どんなありで刺された時の症状や対処法は?


スポンサーリンク








ヒアリは神戸市尼崎のポートアイランドで場所はどこか?コンテナのどこ?




兵庫県尼崎市に運ばれたコンテナは、神戸港に陸揚げされたもの。

元は、南米中部の大自然豊かな場所が原産とされているが、
生息地はアメリカや中国、オーストラリアを中心に生息が拡大している。

そして、18日。
ついに日本にも上陸してしまったのだ。

場所は、神戸市尼崎のポートアイランンドのコンテナヤードのアスファルト。
アスファルトは剥がれ、亀裂部分に目視できる範囲で約100匹もいたという。

コンテナは、中国からの輸入され
一時保管されていたものだったと見られる。


そして気になるのは、発見されたのは、ポートアイランドのどこか。
ということだろうが、場所の詳細を報じているメディアがまだない。
おそらく、混乱を避けるためだろう。

「毎日新聞」では、16日の調査中の画像が掲載されていた。

スクリーンショット 2017-06-18 17.54.13.png

(出典 毎日新聞


ポートアイランド周辺の飲食店では、
風評被害などの影響も受けそうだ。


ポートランドの現在は?





昨晩、撮影されたポートアイランドの写真画像。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0