So-net無料ブログ作成
検索選択

鏡石小学校 カビのパンや牛乳(給食)で食育指導!?前代未聞の新体罰に保護者唖然!

b412b8b639ba4daa4b3603434bf645e5_s.jpg

福島県の鏡石町立第一小学校で、2015年度に当時1年生だった女性教員が
給食の指導として、”カビの生えたパン”や”古い牛乳”を児童に食べさせていたことが16日に判明。中には「泣きながら食べさせられた子も」いて、被害人数は児童25人に及ぶと言います。


一体、自然豊かな町の小学校で一体何が起きていたのか?
また、女性教員の実名は?動機は?


スポンサーリンク







鏡石小学校 カビの生えたパンを食べさせた女性教員のストイックすぎる食育とは?



事件が起きたのは、福島県の鏡石町立第一小学校




街の中心にある小学校です。

震災以来、校舎が一部壊れて、
新校舎になったので、地元では珍しく
近代建築の様相をしています。


スクリーンショット 2017-06-16 23.29.39.png


ここで、2015年度に
当時1年生だった児童に対して、

30代の女性教員が”カビの生えたパン””古い牛乳”
食べさせたことが判明したのです。

83028a24cffd79ace09906772cd9323e_s.jpg

事件が発覚したのは、児童の一人が自宅でカビの生えた食べ物を
見た際に、女性教員から受けた被害を母親に話したことから。


その後、同様の事件がないか聞き取り調査を進めると、
当時のクラスには児童25名が在籍していて、 そのうち3人が古い給食を食べさせられていることが判明しました。

女性教員の素行をまとめると下記のようになります。

◆カビの生えたパンを教室の棚の下から出されて「食べなさい」という

◆前日から数日前に残したパンやご飯、サラダを給食に出されて
食べないとその日の給食はお預け、仕方なく食べた児童もいたという

◆残した牛乳が翌朝机の上に置かれていて、「なんとかしなさい」と言われ飲んだケースも

(参考 NHKニュース


女性教員は聞き取り調査に対して、

「食べ残しがないようにするという目標を優先しすぎた」


(引用 ヤフーニュース


と供述しているようです。

なお、女性教員の実名については公表されていません。

子供は無邪気。

嘘をつかないのですよ。

30ad82f9a3ef10f1b1239955d6f1edd1_s.jpg


中には、泣きながら食べさせられている子もいたとか。

どうして周りの教員は気づかなかったのでしょうか。


本当に不思議です。


スポンサーリンク







カビの生えたパンを食べるとどうなるのか?児童・生徒への影響は?




カビの生えたパンなんて、絶対食べたくないですよね。
調べてみると、カビの生えた食品を食べると、一番に気をつけないと
いけないのは食中毒の問題です。

927c9fdea7e4e875c8a66b0c2af44676_s.jpg



カビが生える=カビの生育条件が整っている=食品に細菌が繁殖している

ということなんです。

少量であれば、問題ないとはよく聞きますが、
小学校一年生では免疫も十分ではないでしょうし。

万一、「アフラトキシン」に当たったら大変です。

「アフラトキシン」とは、強い毒性のあるカビです。
食べてしまった場合、急性肝炎や肝臓がんになるリスクが高まってしまうとか。

ニュースでは大きく報じられていなかったことから、
おそらく被害にあった児童・生徒の体内への影響はなかったと
考えられますが、
非常にリスクの極めて非道な指導です。

なんとしてでも、許せないですね。

女性教員は、臨時雇用だったため、
13日に採用期間が終わり退職したということです。


地元、鏡石町出身の知人によると、


鏡石は、大自然あふれる町。

田園風景が広がり、町も人ものどかな場所で
こんな町で全国的なニュースが起きて、大変驚いている。

昔、ここはオランダとの交流があり、牛が輸入されたことから
町は牧場が会って畜産始め
いちごやきゅうりなど農業も盛ん。

どうして、こんなに自然が豊かで食べ物が美味しい場所で、
カビの生えた給食を食べさせることができるのだろう。

ということです。

また、地元の福島大学福島大学の臨床心理学教授 渡辺隆教授によると、

「食べ物をめぐる経験はトラウマになりやすく、

スクールカウンセラーなどが積極的に関わって心のケアが必要」


という見解を示しています。

(参考・引用 nhkニュース


食育と体罰は別物です。
物質的な被害まかりではなく、精神的な被害も
その子にはずっと残り続けるのですね。

また、鏡石町にとっても今回の事件はかなり痛手なはず。
ただでさえ、少子高齢かが進む田舎町です。
「あそこはいい教育をしていない」「過去に事件があった」などと噂になっては、
町の存続にもかかわる危機です。

女性教員は一社会人として、一公務員として
自覚のある行動を!

良い方向へ更生されていくことを祈ります。



スポンサーリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。