So-net無料ブログ作成
検索選択

淀川聖司 仙台地裁刃物男の実名や顔画像が明らかに!?5本の凶器が狂気すぎる!

本日10時頃、宮城県の仙台地方裁判所の法廷内で裁判中に、
被告が突然刃物のようなものを振り回し、警察官二人が怪我をしていた事件で、
警察は殺人未遂の疑いで、淀川聖司(よどがわせいじ)容疑者(被告?)を
逮捕していたことがわかりました。

凶器となった刃物を5本隠し持っていたという淀川聖司容疑者(被告)。
どうして法廷に凶器が?荷物検査はなかったのか?気になる顔画像は?


スポンサーリンク






仙台地裁 被告逮捕!動機は有罪判決に納得がいかず・・・




事件があったのは、宮城県の仙台地方裁判所



スクリーンショット 2017-06-16 12.12.12.png

(出典公式ホームページ


警察によると、被告人がカッターナイフのようなものを振り回したというのです。
また、仙台中央署や目撃者の情報によると、

男は、有罪判決を言い渡された後。

「裁判はデタラメだ」


と発狂。

1bd9011c1ddce7c880589b2a543d36a2_s.jpg

傍聴席に駆け出したということです。


もし、傍聴席にいたら、
かなりビビりませんか?


よくドラマや映画で見る展開に身の毛もよだつ光景です。






傍聴席にいた目撃者の証言では、

「意味不明な言葉を言って切りつけた感じ」



(参考 ヤフーニュース

男は、裁判で無実を主張していただけに
判決に納得がいかなったのでしょう。


スポンサーリンク







淀川聖司 仙台地裁 被告逮捕!顔写真は?年齢は?5本の凶器が狂気すぎる!




被告の男については、

実名 淀川聖司 (よどがわせいじ)

顔写真 非公開

年齢 30歳


なお、淀川聖司被告が何の罪に問われて、
法廷の場にいたのかは情報が入ってきていません。

釈放中だったために被告の手荷物は検査されていなかったようですが。
何と、カバンから、5本の凶器が見つかったそうです。

こわ。

まさに狂気!!

おそらく、有罪判決が降りたら元々そうするつもりだったのでしょうね。
もしくは、自殺する寸法だったのかも。

どうしてまた罪を犯そうとするのか理解できません。

詳しい情報が入り次第お伝えます。





スポンサーリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。