So-net無料ブログ作成
検索選択

仙台 中2男子自殺でいじめや体罰が原因!遺書の内容は?学校ぐるみでしらばっくれる!?


4月26日、仙台の中2男子がじ自宅近くのマンションから飛び降り自殺。自殺の原因はいじめか?教諭による体罰か?口にテープを貼ったり、げんこつで殴るなどの教師の行き過ぎた体罰は自殺の前日に行われていた。アンケートではいじめの被害を訴えたいた男子生徒だが、学校側はそれを問題視せず解決したと認識。校長もいじめを認識しておらず自殺の原因とは考えていなかったとしらばっくれる?遺書の内容から見える自殺の原因は?


スポンサーリンク






仙台 中2男子自殺!原因はいじめや体罰か?男子生徒の悲痛な声「死にたい」・・・



f8be566f2767fc556ec2324580aaebad_s.jpg

「悪口を言われたり、物を投げられたりした」


「冷やかしや無視をされた」


これは昨年の6月と11月に実施されたいじめに関するアンケート。
亡くなった仙台の中2男子は、亡くなる前、学校のいじめアンケートで
このように回答していたという。

ということは、今回の自殺がいじめを原因とするならば、
1年近くいじめの苦痛にあったという事実が浮かび上がる。

また、自殺の1ヶ月前には友人に
メッセージを送っていた。
「みんなから嫌われていて嫌だ。死にたい」

それはもう自殺寸前の「助けて欲しい」という悲痛な叫びにも聞こえる。

なぜこれほどまでにいじめのサインがあったにもかかわらず、
学校側は何も対処しなかったのだろうか。


スポンサーリンク






いじめ被害を訴えるも学校ぐるみでしらばっくれる?校長や教諭の対応に疑問!



男子生とが自殺した先月の26日から約1週間経った今月の2日。
校長はこの件について以下のようにコメントしている。
「いじめはあったが、自殺の原因ではないと考えていた」


学校の責任者らしからぬ発言に耳を疑ってしまったが、
事実はこうだ。

学校側によると昨年5月から12月までに5回にわたるアンケートを実施していた。
自殺した男子生徒はいじめの被害を訴えていた。
学校側はその度に加害者側の複数の生徒を指導していた。
だからいじめは解消したと捉えていた。

校長は昨年のいじめのことは知らない。
なぜなら4月に着任したばかり。
前校長からの引き継ぎもなかったという。

つまり、前校長がいじめの件を認識していなかったか、
知っていたとしても大事には捉えていなかったようだ。

しかし、ことが起きて今月の1日に保護者向けの説明会で
校長と学年主任が男子生とのいじめがあった事実をようやく認めた。

それまでは学校ぐるみでいじめを黙認していたということになる。
学校ぐるみで何をそんなにしらばっくれる必要があるのか、疑問だ。


教諭による体罰があったことが内部通告!体罰は自殺の前日に・・・



そして、自殺の原因はいじめだけではない。
今月19日、市教委の調査により新たに驚きの事実が知らされる。

それは、教諭による体罰だ。

市教委によると男子生とが自殺した前日の4月25日、
授業の終了後に生徒が居眠りをしていた。
教科担当の50代の男性教諭が生徒の後頭部をげんこつで一度叩いた。

そして、今年1月には50代の女性教諭が長さ15センチの粘着テープを
生徒の口に10〜15分張り続けたとしている。

別の生徒の保護者からの内部通告で明らかになった体罰。
この件について二人は認めているという。

世間からは男子生徒を容認する意見も多く見られますが、
やはり教諭の体罰について疑問を持つ意見が半分。


粘着テープを口に? 殺人?? 最近の先生はどーなってんの?

完全に主犯じゃないか。イジメとか指導力不足とかのレベルじゃない。刑事事件だよ。

少なくとも傷害で逮捕するべきだと思います。 こんなのが教師だなんてどんな管理をしてるんだ。



一方で、体罰と言えるのか?もっと調査をした方が良い
とする意見も半数見られました。

昔し体罰は普通にあったんだよな 普通に毎度毎度、素手や棒で殴れてました自分



ひと昔前ならげんこつは当たり前 ガムテープは陰湿だけど暴言が止まらず授業に支障があったら先生はどうしたらいいのか?



ひと昔前ならげんこつは当たり前 ガムテープは陰湿だけど暴言が止まらず授業に支障があったら先生はどうしたらいいのか?



ここからは個人的な感想です。


体罰の定義も、体罰に至った原因もまだ追求できていないから
なんとも言えませんが、
個人的には、1年も近く、もしくはそれ以上、
いじめの苦悩にあっていて精神的苦痛にあった男子生徒が
先生にさえ手を出されるとなったら、学校という狭い世界で
どう生きていけばいのかわからなくなるのでは?

一つ一つの出来事は小さいかもしれませんが、
男子生徒の気持ちを思うと孤独だったのではないかと
思います。


なお、遺書は現在のところ見つかっておりません。
1時間目の授業が終わって、2時間目の授業が始まる前に
学校を飛び出したわけですから、計画的というよりも
もう耐えきれず・・・という雰囲気さえ感じます。


亡くなった男子生徒にはご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。