So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

安室奈美恵 引退の理由:実母殺害か「引退を考えた」あの日

安室奈美恵40歳の誕生日である9月20日に、来年9月の引退を告白。「アムラー現象」を巻き起こした“平成の歌姫”は、20歳のとき、TRFのダンサー、SAM(丸山正温)との結婚。息子(温大はると)は名門大学(=インターナショナルスクール)へ入学。しかし、順風満帆に見える彼女も実は、離婚や実母(平良恵美子さん)を義理の弟(平良謙二)に殺害されたと言う黒歴史を持っている。引退の理由はどこにあるのか。


スポンサーリンク






安室奈美恵引退の衝撃に日本がどよめく






さらに、木下優樹菜が泣く




安室奈美恵が引退!!?
と、いうよりも息子が大学生ということにかなり衝撃を受けたのは私です。

安室奈美恵引退宣言公式コメント内容全文



さて、公式ホームページでは、「ファンの皆様へ」と題し引退コメントを発表(下記)。
しかし、所属事務所:エイベックス関係者は「聞いていない!」まさに寝耳の水だったらしく。
ごく一部の人へしか、明かしていない内容だったという。

ただ、芸能評論家の三杉武氏によれば、引退への異変はあった。例えば、
❶今月16、17日に開かれたデビュー25周年の沖縄凱旋ライブでは、ソロデビュー曲の『太陽のSEASON』など、普段歌わない曲を歌ったり❷ライブでもMCはほとんどしないのにライブの最後『ありがとうございました! また遊びに来てね! バイバーイ!』と観客に声をかけたりと普段見られない姿を見せていた。

引退表明はすでに心に決めていたことだったのかもしれない。


ファンの皆様へ ファンの皆様、 いつも応援していただきありがとうございます。 先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。 皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に 心から感謝しております。 ありがとうございます。 今日は、私が長年心に思い、 この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。 「わたくし安室奈美恵は、 2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、 この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」 引退までのこの1年 アルバムやコンサート、 最後にできる限りの事を精一杯し、 有意義な1年にしていきたいと思ってます。 そして、私らしく 2018年9月16日を迎えたいと思います。 皆様、 安室奈美恵の最後の1年を、 どうぞよろしくお願い致します。 安室奈美恵

(引用元:公式ホームページ

安室奈美恵のメイクやファッッションを真似する「アムラー現象」を巻き起こした“平成の歌姫”は、20歳のとき、TRFのダンサー、SAM(丸山正温)との結婚。息子(温大はると)は名門大学(=インターナショナルスクール)へ入学。
スクリーンショット 2017-09-21 1.48.07.png
(出典元:ツイッター

と、順風満帆に見える彼女も実は、離婚や実母(平良恵美子さん)を弟(平良謙二)に殺害されたと言う黒歴史を持っている。さすがにこの時は「引退」の二文字が頭をよぎったとコメントしている。


スポンサーリンク






安室奈美恵 引退の理由:実母の殺害か「引退を真剣に考えた」あの日



1999年3月17日「長寿と癒やしの里」(沖縄県那覇市から北へ約90キロの場所にある国頭郡大宜味村。)安室奈美恵の母:平良恵美子さんが死亡、しかも他殺されたと言う報道があった。

1999年3月17日午前10時40分頃、
自宅を出た平良恵美子さんと夫の辰信さんが道路を横断中に、いきなり車が突進し、恵美子さんをはねた
転倒した恵美子さんを助けようと、辰信さんが近くの電柱の陰に隠そうとしたが、運転手はその電柱目がけて車をぶつけた

車では致命傷を負わせられないと思ったのか、ついに刃物で・・・(以下、衝撃性が強いため省略)

そのまま救急搬送されるも、同日午前11時48分、帰らぬ人となった。
犯人は、近くの山中で遺体となって発見。服毒自殺だったが、実はその犯人が恵美子さんの義理の弟で、辰信さんの実弟・平良謙二だったことでさらに衝撃が走った。殺害の動機については、犯人死亡のため正確ではないが、事件後、辰信さんによって、「弟は結婚したい相手がいたが、自分と恵美子が反対して、その女性は身を引いてしまった。その恨みかもしれない」と語られている。

2011年1月
「このとき、引退を真剣に考えていました。しかしファンのみなさんの温かい言葉で励まされ、
やっと立ち直ることができました。あの当時、歌う曲が『RESPECT the POWER OF LOVE』で本当によかった。歌ってて自分も元気になれた。もし他の曲なら泣いて歌えなかったかも…」
(引用元:ウィキペディア

と、コメント。




あの日の出来事がいかに安室奈美恵自身にとって衝撃が大きいものだったのかがわかる。
もしかしたらこの頃から、真剣に考えていたことなのかもしれない。しかし離婚したシングルマザーの安室奈美恵にとって、息子を女手一つで育てることは、それを許さなかったのかもしれない。大学への入学は自立と近しい。そろそろ、芸能界を引退することを自分に許した、今日はそれを公にした日だったのかもしれない。


スポンサーリンク






コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の1件 | -